スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神宮外苑いちょう祭り(11月18日~12月11日)

今年も「神宮外苑いちょう祭り」が開催されています。(11月18日から12月11日まで)温暖化の影響か、黄色に色づくのは年々遅くなっているような気がします。

いちょう祭りが始まる直前に一度行きましたが、葉っぱは青々として色づきはまだでした。12月に入り朝晩の冷え込みが始まるとともにいちょうの木も色づき始めたようです。12月4日(日)は天気に恵まれ、大勢の人出で賑わっていました。ここのところ、毎年いちょうを見に行ってますが、これだけ大きな木が整然と並ぶところは他になく、見る度に感動です。

いちょう並木は大正12年(1923年)にできました。明治神宮内で育てられていた1600本の中から選りすぐりの146本を選んで植えたのだそうです。青山通り側から高い眺めると奥の絵画館が浮かび上がるようになっていてとても素敵な風景だと思います。なお、絵画館は今年の6月に重要文化財の指定を受けましたので、これからも神宮外苑のシンボルとして大切に守られていくことでしょう。


11月16日の並木風景、木が青々としています。
11月16日のイチョウ並木


12月4日の並木風景。真ん中の木々はすっかり色づいています。
12月4日のイチョウ並木


青山側入り口のロイヤルガーデンカフェ(11月16日)
11月16日のロイヤルガーデンカフェ(オーガニック)


ロイヤルガーデンカフェ(12月4日)大勢の人がいちょうを見に来ています。
12月4日のロイヤルガーデンカフェ


並木なかほどにあるカフェスペーラ(11月16日)ランチを楽しむ人々
11月16日のカフェスペーラ



カフェスペーラ(12月4日)すっかり黄色に色づいています。
12月4日のカフェスペーラ


大噴水奥のメイン会場。模擬店や物販などたくさんの店が出店していて大賑わいでした。
震災被害を受けた、東北の人たちの出店もありました。(12月4日)
イチョウ祭り出店会場


メイン会場は人でいっぱいでしたが、お祭り気分を味わえ幸せなひとときでした。(12月4日)
会場は大賑わい


色づいたいちょうはとてもきれい(12月4日)青山方面をのぞむ
色づいたイチョウ


こんなショットも(いちょうの葉が太陽の光を受け金色に輝く)12月4日
色づいたイチョウ並木(神宮)


いちょうの木の根元に落ちた葉っぱ(12月4日)
黄色にいろづいたいちょうの葉と木

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

tamachan

Author:tamachan
ボウスBOWS・ダイエット・健康食品ネットショップ「サプリタウン」
たま店長のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。