スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛久大仏120m

牛久大仏は、青銅製立像としては世界最大で、ギネスブックにも登録されています。

浄土真宗東本願寺派本山東本願寺が事業主体で、今から23年前の1989年に着工し、
1993年6月に完成しました。(パーツの製造から数えると、およそ10年かかって
います)

高さは120mあり、総重量は4,000トンにおよびます。大仏様の胎内85mの場所まで
エレベーターで登ることができ、「霊鷲山の間」(※りょうじゅせん・・お釈迦様ゆかりのインド
の地名、布教伝導の地とされています)には仏舎利が安置され、参拝ができます。
また、この場所には四方に窓があり、東西南北を見渡せます。ちなみに、スカイツリーも
見えると書いてありましたが、あいにくの曇り空で見ることはできませんでした。


常盤自動車道つくばJCTから圏央道に入り、阿見東ICで降りて3キロ3分。



人の高さとくらべると、とてつもなく大きいです。
大仏


もう少し近づきました
大仏



比べるものがないと大きさが実感できません
大仏



普通の大仏像をアップで撮ったように見えてしまいますね。でも、120mあります。
牛久大仏



大仏さまの説明
大仏説明



ギネスブックの説明
大仏案内




ダブル大仏。大仏様の顔は、手前の模型の1000倍の大きさだそうです。
ダブル大仏



大仏さまの胎内・・幻想的な照明で照らされています
大仏胎内



大仏さまの足の指先の大きさ
大仏足の指



光り輝く胎内「蓮華蔵世界」
光り輝く胎内



参道のお店
参道の店



カルメ焼きを作る職人さん
カルメ焼きを作る職人



園内の紅葉
見事な紅葉


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Author:tamachan
ボウスBOWS・ダイエット・健康食品ネットショップ「サプリタウン」
たま店長のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。