スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行3-2(3日目午前中続き)

迪化街の散策を終え、両手いっぱいになったお土産をホテルに置き、シャトルバスで
MRT中山駅まで送ってもらいました。新光三越デパート地下のフードコートで昼食
をとり、近くをまわることに・・・


MRT中山駅の新光三越デパート
MRT中山駅前「新光三越南京西路店1館」


デパート地下のフードコートで昼食。ランチカレーをいただきましたが・・・微妙
やはり、台湾らしいものを食べた方がよかったと反省
微妙な味わいだったランチカレー


台北晶華酒店(リージェントホテル台北)
立派なホテルですが、古い感じは否めません。今年秋には、より中山駅近くにオークラ
プレステージ台北がオープンする予定です。建物はすでにほぼ出来上がっていました。
台北晶華酒店(リージェントホテル台北)


リージェントホテル東側の欣欣百貨地下には台湾の大手スーパーチェーン「頂好」
(ティンハオ)があり、おみやげをたくさん買いました。
欣欣百貨地下にあるスーパー「頂好」(ティンハオ)


台北駅北口
台北駅北口




台北駅構内 とにかく広いです
台北駅構内(だだぴろいです)


お花見シーズンにはここ260番停留所から陽明山行きの臨時バスが運行されます。
(2月中旬~3月中旬まで)
今回はドンピシャのタイミングだったのですが、ついついいきそびれてしまいました。
陽明山行き専用バス停260花見シーズン


1738年創建の台湾でもっとも古い龍山寺(ロンシャンスー)本尊は仏教の観世音菩薩ですが
そのほか道教や民間信仰の神像もたくさん祭られています。本尊の観世音菩薩は第二次
世界大戦時米軍の爆撃で正殿が崩壊したときに唯一焼失を免れたもので、民間信仰の
対象として人気があります。


三川殿(前殿)
入口にある建物で薬師如来、釈迦如来、阿弥陀仏の三体の仏像を祭ています。
龍山寺


たくさんの人が参拝に訪れています。
龍山寺


特別の日だったのか、参拝者(=信者?)とともに導師さんと思われる方々
が読経(=歌を歌うように節回しがありました)をしています。
龍山寺


龍山寺西の「廣州街」
廣州街(龍山寺の西側)


廣州街に面した「豊原排骨麺」店
廣州街に面した「豊原排骨麺」


廣州街を右折すると華西街が続いており、ここは観光夜市の場所となっていmす。
華西街には観光夜市があります



若者の町「西門町」(シーメンディン)
ここは台北の原宿と言われている地域で若者たちで賑わっています。写真は正面の建物が
ミニ109のようで渋谷の雰囲気もあります。
若者の町西門町(ミニ渋谷&原宿といったところでしょうか)


西門町の名店「阿宗麺線」(アーツォンミエンシエン)
立ち食い専門店で席はありませんが、たくさんの人が並んでいました。
麺線とは文字通り細麺でそうめんのようです。
西門町の有名店「阿宗麺線」(のどごしのいい極細麺)


北平一條龍餃子館(阿宗麺線隣)
中国北方出身のオーナーがやっている店で、焼き餃子を注文すると馬鹿でかい
餃子が出てきてびっくりしました。これだけでおなかがいっぱいになってしまい
ほかに注文したものは無理して食べるはめに・・・
北平一條龍餃子館


西門町のフラッグシップビル「西門紅樓」(シーメンホンロウ)
日本の統治時代に近藤十郎さんという建築士の設計で建てられた八角形のレンガビルで
歴史的な建物です。オリジナルの雑貨やキャラクターグッズなどここでしか買えない
品々が並んでいます。
西門紅樓(シーメンホンロウ)西門のフラッグシップ



西門紅樓アーケード「16工房」で見つけたレトロジャパン
西門紅樓内で見つけたレトロ


台湾の警察車両
台湾のパトカー



あちこち歩いて疲れ果て、MRT中山駅隣りにある「台北牛乳大王」で一休みし、
ストロベリーヨーグルトを食べました。
台北牛乳大王(MRT中山店にて)ミルクカフェチェーン

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

tamachan

Author:tamachan
ボウスBOWS・ダイエット・健康食品ネットショップ「サプリタウン」
たま店長のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。