スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜上水の小さな寺

下高井戸駅から日大通り沿いに歩くと、まもなく日大文理学部、日大桜ヶ丘高校が見えて
きます。さらにその先へ進むと、静かな住宅街の中に小さなお寺があります。名前を「密蔵院」
といい、真言宗のお寺です。

この寺の縁起は戦国時代末期の天正年間にさかのぼります。案内には「慶長三年(1598年)
世田谷城主吉良氏の家人でこの地の地頭、鈴木新平重貞の子但馬定宗(養子)が頼慶和尚を
住職として開いた」と書かれていました。

境内には「水琴窟」があり、耳を澄ませると、キーンキーンと独特の音が聞こえてきます。
シーズンは過ぎてしまいましたが、この寺のさくらは「密蔵院のしだれ桜」として有名です。


世田谷区桜上水二丁目「密蔵院」
密蔵院 真言宗(豊山派)


世田谷区教育委員会の案内版
密蔵院のいわれ



密蔵院参道
本堂をのぞむ



密蔵院本堂
本堂



草木供養塔
草木供養塔



お大師像
お大師様




仏足石(ぶっそくせき)
仏足石(ぶっそくせき)



水琴窟
水琴窟




密蔵院境内
密蔵院境内



密蔵院入口付近
密蔵院入口付近

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

プロフィール

tamachan

Author:tamachan
ボウスBOWS・ダイエット・健康食品ネットショップ「サプリタウン」
たま店長のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。